先ずはビールをお願いします。

先ずはビールをお願いします。

ボヘームシガーを吸ってみた


外国産タバコです

タバコが切れて現場のそばのコンビニに買いに行ったら珍しいタバコ売ってたので買ってみた。

その名もボヘームシガーモヒートNo6


なんとなくオシャレなパッケージでしょ

でも韓国の「KT&G Corporation」というところの製品です

名前にシガーと冠せられているとおり、このボヘームシガーシリーズ製品には葉巻に使われるシガーリーフが配合されてるそうで、このタバコには20%ほど配合されてるんだとか、しかもモヒート味

シガーにモヒートとまさにパッケージに書かれたとおり

CUBAN FRESHNESS

キューバ!

キューバ・モヒートと言えばヘミングウェイでしょうか

カクテルを題材にした城アラキ原作のマンガにバーテンダーというのがあるが

そのBartender(バーテンダー)第7巻のGlass51 夏・2杯目の味というエピソードにモヒートが登場する

ヘミングウェイが好きだったカクテルとして


ダイキリとモヒートを愛していたと言われるアーネスト・ヘミングウェイ

人世の1/3を過ごしたと言われる地がキューバ

マンガの中でもこう書かれている

ハバナのレストランバー「フロリディータ」に行っては昼間からダイキリを飲み

バー「ボデギータ」ではモヒートを頼んだ

そんなヘミングウェイが口にして広めたと言われるカクテルのひとつがモヒートである



そのカクテル『モヒート』の風味をつけたタバコが

ボヘームシガーモヒートNo6


No6っていうのはタール6mgって事のようだ

バーコードもそんな感じでデザインされている



でこのタバコを飲み屋で飲みながら吸ってみた


たしかにライ厶感あり…モヒートっぽい

メンソール系なんだけどちょっといい感じ

ハマりそう…

なにせ熱しやすく冷めやすいAB型ですからね

(^。^)y-.。o○

ただあんまり売ってるのを見かけない

ちなみに買ったコンビニは「湘南国際村」のファミリーマートです

シリーズ製品で、シガーリーフ30%配合のモヒートダブルというのもありましたがコチラのシガーモヒートの方がなんか好み

たまにはシャレたタバコでシャレてみるか(笑)

オレもヘミングウェイのようにカッコよく言ってみたいもの…

『わがダイキリはフロリディータで』

『わがモヒートはボデギータで』




関連記事

    

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply